キャッシングしないと苦しい時

旅行費用を貸してもらったこと

友人達と県内にあるレジャー施設などに遊びに行くことが多くありましたが、何度も同じ施設に行っているので飽きてきたのです。これからは県外の有名なレジャー施設を回っていこうという話になり、一泊旅行から始めようということになったのです。

 

車でロングドライブをして宿泊費とアトラクションなどの乗り物代金が必要なだけなので、それ程高額なお金ではありませんが、計画を立てた月の収入がほとんどなかったので、全ての費用を友人から借りたのです。

 

友人からお金を借りるのはこれが最初ではないので、借りることは日常茶飯事になっていました。いつも給料日の翌日には、ちゃんと返しに行くので友人達も私に安心してお金を貸してくれるのです。

 

ただ、二泊の旅行や三泊になるとお金を貸してくれるのか疑問です。

私の借金について!

借金は、2400万円のマンションでした。当時はそれでも、安いほうでした。新築で2700万円はすると
言われていたので、格安だったのです。海の見える、最上階のマンションでした。
今思えば、最上階は贅沢だったかもしれません。ですが、お金はもっていても贅沢に使ってしまうものなので
別によかったです。それなら、もっと帰省していればよかったです。マンションはお金を借りるのフルローンで買いました。
ですので、借金総額は1200万円です。とほうもない金額ではありません。返せない額ではないのです。
ですが、私には大変な金額でした。1200万円なら、10万円を10年間貯めればたまります。
そうすることで、私は、会社を辞めなければよかったと思いました。